記事一覧

「圧倒的」 2019

ファイル 1826-1.jpgファイル 1826-2.jpgファイル 1826-3.jpg

2018/08/03 (金) 天気 晴
今日は、お店に休みを頂いて家族サービスだ!
夏休みの子供たちを連れて、ここは宮崎 青島の海。
青い空に、白い雲。
真夏の定番とも言うべき景色の中、青島のビーチはサーファーや家族連れで賑わっている。
僕はこんな人ごみの海に揺られて一体何をしているんだ。。。
あぁ、こんな天気のよい日はバイクに乗って日南のフェニックスロードを走りたい!!!
白い雲、青い海ときたらやはりバイクだろう!
       ~バイクフォーラム とあるスタッフの日記より。

と、言うわけで仕事そっちのけで海遊びを満喫しているスタッフがいた8月3日。
株式会社ブライトより、2車種の2019年モデルの発表がありました☆

その存在感は「圧倒的」
【NINJA ZX-14R/NINJA ZX-14R HIGH GRADE】

そして、「圧倒的」な迫力と絶対的な力!
【Z1000 R EDITION】

ブライトでも人気の2つのモデル、リリース情報持ってまいりました!
情報→http://www.bright.ne.jp/lineup/index.html#Pickup
報告が一日遅れた事はお察し下さい。。。

2019年 夏 。
「圧倒的」な思い出を作りましょう♪

60周年アニバーサリー

ファイル 1824-1.pngファイル 1824-2.pngファイル 1824-3.pngファイル 1824-4.png

はい!
本日2つ目の情報持ってまいりましたぁ♪

HPの更新が遅れた為、知ってる方も多いかなと、、、

HONDAより「スーパーカブ誕生60周年記念」ということで
「受注限定モデル」 の登場です♪♪♪

本日8/1より10/31までの3ヶ月間限定の受注限定モデルになりますので、チャンスは今しかないのです。

今回、1960年代当時のアメリカ向け輸出モデル「スーパーカブ CA100」を思わせる、特別なカブということで一枚目の画像を見ていただければ分かりますが、かなりCOOLです!

そして、2枚目の画像なんですがカタログの中の画像になります。
カタログだけでも欲しくなりますよね!!!

ですが、カタログだけもらいに来るとかは困りますが。。。

大事なことなのでもう一度!
「8/1~10/31までの限定受注」
宇宿店にも受注期間終わってから欲しいって来店される方多んです。
当店販売価格においては、当社社長の沼田に頑張ってもらうとして、、、興味のある方はとりあえず近くのフォーラムへご来店下さい!!!
思い立ったが吉日です☆
チャンスを掴むのはあなたの勇気ある一歩からです♪

Z900 2019年モデル発表!!

ファイル 1823-1.jpgファイル 1823-2.jpgファイル 1823-3.jpg

おはようございます!
八月に入りまだまだ暑い日が続きますが、KAWASAKIからも熱い情報をお持ちしました☆

本日、「Z900 2019年モデル」の発表がありました!
今回はカラー、グラフィックのみの変更となりますが新色が出れば欲しくなるのが人の性ですよね!

現在KAWASAKIのHP見ていただくと製品ラインナップは「NEW」ばかりです。

「Z1000」「Z900RS CAFA」と続々「NEW」モデル発表中です!

詳細はこちらをご覧下さい ↓↓↓
http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z900/

本日は、もう一件位"胸熱"情報お伝え出来るんじゃないかと思っております♪

おまたせしました!

ファイル 1822-1.jpgファイル 1822-2.jpgファイル 1822-3.jpgファイル 1822-4.pngファイル 1822-5.png

きっと、ずっと、SEROWです。

2017年に生産終了した「SEROW250」やっと復活です!!

正直、生産終了してからお客様のお問い合わせ多くて非常に困っておりました。
そのSEROWが8/31にやっと発売させるのです。

SEROWなら林道だって走れます!
鹿児島がなんらかの災害に見舞わせたとしても、SEROWならなんとかなるかもしれません♪

詳細ページ載せときます!
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/serow/
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2018/0725/serow.html#_ga=2.97572639.121306920.1532487173-856600829.1463202076

2018年 夏 復活したSEROW で、遊びに行きませんか?

みなさまチェックはお済ですか?

ファイル 1821-1.pngファイル 1821-2.pngファイル 1821-3.pngファイル 1821-4.png

おはようございます。昨日は久しぶりの雨でしたね☆
天気予報を見ていなかったため、ずぶ濡れで帰宅した米倉です。。
この時期だからこそ、雨に打たれて走るのも気持ちよいとも感じますね♪

本題なんですが、HONDAより発表されていた2車種改めてご報告しようと思います!!

まずは6/28に発表されていた「スーパーカブC125」
こちら見た目は、まぁカブなんですよね。どっからどう見てもカブだと分かるんです。
ですが、ディスクブレーキだったりスマートキーだったりとやはり今までのカブとは違うんです!
こうも雰囲気を変えながらもそれがカブだと一目で分かる!!!
さすが立体商標登録だけはありますね♪
これこそ、まさに新しいカブ★
発売予定は9/14予定となっておりますが、実はすでにご予約いただいてるお客様もいらっしゃいます♪

それから7/6に発表された「PCX HYBRID」
こちらはそのまま、従来PCXの「HYBRID」車両ですね。
「HYBRID」ということなので燃費の話をするならば、「従来のPCX」がWMTCモード値「50.7」だったのに対し「新型のPCX HYBRID」はWMTCモード値「51.9」とおよそ1㌔ほど航続距離が伸びております!
「HYBRIDって燃費がいいんじゃないの?」とお考えのみなさんこれだけでは「HYBRID」買う意味「???」になりますよね?
しかしHONDAの案内を見てみてください!
「スロットルを開けた瞬間感じる、機敏なレスポンスと加速力。二輪車初、ハイブリッドシステム。」
「HYBRID」の本当のメリットは実はこちらにあるのです♪
http://www.honda.co.jp/PCX/performance/#anchor-01
↑のページ中ほどにある「ハイブリッドシステム」のところを読まれて下さい!きっとあなたも「HYBRID」が欲しくなる!!
と、こちらの発売予定も9/14となっております!!

どちらも話題のバイクなのでご存知だった方も多かったのではないでしょうか?
各店まだまだ予約受付中ですので、検討中のかたは一度おいで下さい★

スーパーカブC125→http://www.honda.co.jp/C125/
PCX→http://www.honda.co.jp/PCX/

本日 スウィッシュ 発売!

ファイル 1811-1.jpgファイル 1811-2.jpgファイル 1811-3.jpgファイル 1811-4.jpg

本日、SUZUKIよりスウィッシュ発売されました!!

残念ながら車両はまだ入荷しておりませんが、勿論予約は受付中★

問い合わせもドンドン増えてきておりますので、気になるお客様は一度チェックしてみてはどうでしょうか?

入荷しましたらまたご連絡いたします。

http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/ug125sebl9/top

SUZUKI 「Swish」 デビュー

ファイル 1799-1.jpgファイル 1799-2.jpgファイル 1799-3.jpgファイル 1799-4.jpgファイル 1799-5.png

天気はいいけど、桜島が元気すぎる。。。
なんならいっそのこと土砂降りの雨で、鹿児島市内を洗い流していただきたい☆
そんなことを思いながら、水撒きをしている宇宿店 米倉です。

先日に引き続き、本日もSUZUKIからのご案内!

5/31にリリースされていましたが、6/26に新型スクーター「Swish」(スウィッシュ)が発売されます♪

「軽快」「スタイリッシュ」「便利」をキーワードに開発された「スウィッシュ」皆様ご存知でした?

スズキのスクーターといえばアドレスシリーズというのがイメージに強かったのですが、今回発表された「スウィッシュ」。どんなものなのか簡単に見てみました★

まず、価格なんですが現行のアドレス125が¥205,000-(税抜)というのに対して、スウィッシュが¥295,000-(税抜)と¥90,000-高く設定されています!!

と、いうことはアドレスの上位モデルと思っていいのでしょうか??

それでは続いて簡単な性能を抜粋♪

走りを追求した10インチホイールに優れた走行性能を実現するサスペンション。
リヤサス2本になってます!
フロントブレーキには、直径200mmディスクブレーキに、2ポットキャリパーを採用。
力強い加速と優れた燃費性能を両立したエンジン。

と、しっかりと走行性能を意識した作りになっています。

「便利」という面でもUSBソケットにRキャリアも標準装備!
そして、今回は集中ロック式シャッター付キーシリンダーということで、メインキーで給油口まで空けられます!!

簡単にと言いながら長々と長文になってしまったので後はコチラで詳細を↓
http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/ug125sebl9/top

アドレス125との諸元まとめてみたので画像も見てみてください☆
それでは、各店にて予約受付お待ちしております♪

ジクサー 新色発表!!

ファイル 1798-1.jpgファイル 1798-2.jpgファイル 1798-3.jpg

本日はお日柄もよく、まことにツーリング日和となっております。
梅雨に入ったというのにこの天気。
窓の外を見ながら休日のツーリング計画を練っている方も居るのではないでしょうか?
そういう私も窓の外を眺めていたのですが、国道を気持ちよさそうに走るジクサーを見て、新色発表されていることを思い出しましたので報告を☆

5月11日にスズキより新色発表されました!!
今度は グラススパークルブラック / トリトンブルーメタリック
    キャンディソノマレッド / ソニックシルバーメタリック
    グラススパークルブラック 
の三色です!!!!

詳細です→http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsx150zl9/style_price

これだけじゃ少し寂しいので余談を...
ジクサーの名前の由来なんですが、じつはこれ日本国外におけるスズキ・GSX-Rのニックネームからきています!
スズキファンの方なんかは知っていらっしゃったのではないでしょうか?
GSX-Rの愛称をそのまま名前にしたのも、しっかりとGSX-RシリーズのDNAをもって開発をしているからとのこと。
そして、2017年日本で発売される前、2015年にはインドで9つのバイクオブザイヤーを受賞しています。
コチラ→http://www.suzuki.co.jp/release/b/2014/0227/index.html

日本で人気が出るのも当然だったのかも知れないですね。

あなたはどっち?

ファイル 1787-1.pngファイル 1787-2.pngファイル 1787-3.png

本日は天候にも恵まれ、鹿児島店の方では試乗会も盛り上がっているのではないでしょうか?

先日、新型フォルツァのご案内差し上げたのですが、実はHONDAよりもう一車種、ニューモデル発表されています。

リード125よりSPカラーが新登場です!!!

その名も「クリッパーイエロー」と「ランベントシルバーメタリック」

「クリッパー」と「ランベント」の意味は私にはよくワカリマセンが見た目は非常に個性的です!
最近人気のマットカラーを取り入れつつスポーティな雰囲気で個性を醸し出しております。

お客様の中にも、周りと一緒はイヤだと言う声よく耳にしますので、これはチャンスかと☆

こちら受注期間限定モデルとなっておりますのでご購入を検討されていらっしゃる方はお早めに!

2018/09/30までとは、なっておりますが4ヶ月はあっという間ですよ。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.honda.co.jp/LEAD125/special/

フォルツァ 新しくなって発表!!!

ファイル 1785-1.pngファイル 1785-2.pngファイル 1785-3.pngファイル 1785-4.pngファイル 1785-5.png

皆様こんにちわ!!
本日はとても天気がよく、気持ちのいい一日ですね♪
こんな日を五月晴れと言うんだろうなぁ。。。言うのかな!?
と、不安になったので調べてみました★

五月晴(さつきばれ)と言うと、実は旧暦の5月。新暦の6月が梅雨のころにあることから、梅雨の合間の晴天を指すんだとか。
ですので、梅雨の時期の雨を五月雨(さみだれ)と言ったりするんですね♪
しかし、同じ「五月晴」でも「ごがつばれ」と読む場合には新暦5月の晴れを指すみたいです!
と、いうことは、、、今日は五月晴(ごがつばれ)が正しいですね!!!

そんな「ごがつばれ」(シツコイ!?)に発表されましたのが、新型フォルツァ!
「New Stylish Sports」を開発コンセプトに2000年に初代が誕生し、基本コンセプトはそのままに時代に合わせて進化をしてきたとのことです。

・電動式可動スクリーンは110mmの垂直稼動範囲を持ち状況や好みに合わせ、走行中でも自由に設定が可能。
・Hondaスマートキーシステムを採用。
・Hondaのスクーターとして初めて、HSTC(Honda Selectable Torque Control)を採用。

などなど、進化という言葉がしっくりくるフルモデルチェンジとなっております。
注目すべきはフォルツァSiに比べて、車両重量は10kgの軽量化を図るとともに、ホイールベースは35mm短縮することでコンパクト化を図り、低速域で小回りの効く軽快な走りを実現しながらもフレーム剛性の最適化、前後ホイールのインチアップと高速域での走破性能も追及しているとのこと★
フォルツァ一台で通勤からツーリングまでいけちゃいますね!!

詳しくはこちら↓
http://www.honda.co.jp/FORZA/

年間販売計画台数
3,000台となっております。
発売は7月20日(金)ですが早いもの勝ちですので、各店にて予約お待ちしております。

ページ移動